2007年01月02日

ネット版人権擁護法案

くちべた日本人様からの情報です。
ネット言論の弾圧につながるこの法に反対の声を!!


よーめん様の掲示板より広めて欲しいとのことです:TBSがネット法案を運営する事が分かりました!

よーめん様の掲示板より,
http://6517.teacup.com/youmenipip/bbs?CID=87
下記の通り広めてほしいとのことでしたので引用いたします.

TBSがネット法案を運営する事が分かりました! 投稿者:妖面 投稿日: 1月 1日(月)01時47分7秒
[社団法人テレコムサービス]の会長はTBSの地方局の子会社の社長と言う事が分かりました!
ビヨヨ〜ン。つД`) タスケレ !!

ネット版人権擁護法案 香ばしい香りの流れ 分かりやすい一覧表

「ネット版人権擁護法案を管理する[社]テレコムセンター会長中尾氏は中核派と繋がりの深い富山大学卒」
     ↓
「その中尾氏は筑紫哲也が学長を勤める”森のゆめ市民大学”(富山)で副学長を務める」
     ↓
「中尾氏はさらに地元富山ではTBS系列のテレビ局も経営してる」
     ↓
「TBSと言えば昨年2ちやんねる有志らによるTBS免許剥奪デモなどでネットを嫌っている」
     ↓
「ネット版人権擁護法案はそのTBSの系列会社(チューリップテレビ)の社長中尾氏が会長をしているテレコムサービスが運営する」
     ↓
「つまりTBSがネット法案(ネット版人権擁護法案)を運営しているのと同じことになる」
     ↓
「最悪の結果が予想される」(;゚Д゚)

参考 極右評論
ネット規制 背後にTBS、毎日も
ttp://blog.livedoor.jp/the_radical_right/
archives/51262120.html
仕組まれているネット規制 筑紫の名前も
ttp://blog.livedoor.jp/the_radical_right/
archives/51261192.html
[社]テレコムサービス協会に電突 よーめんブログ
ttp://youmenipip.exblog.jp/4175299/

↑これらをコピペで広めてくだされ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

社団法人テレコムサービス協会 03−3597−1092
ttp://www.telesa.or.jp/

総務省03−5253−5111
ttp://www.soumu.go.jp/opinions/opinions.html
首相官邸 03-3581-0101
ttp://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

↑これらをコピペで広めてくだされ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

以下に再度チャンネル桜掲示板の本件に特に関係するスレッドを示しますので皆様にもぜひ起こし下さいませ.
(今回は新着順です)

★チャンネル桜掲示板の関係スレッド

【以下は利用登録者のみ書き込めます】
インターネット版“人権擁護法”が“施行”される!!
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1722&forum=8&order=DESC&start=0

【以下はどなたでも書き込めます】

インターネットにおける、思想、言論の自由を、絶対に守るために。
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=733&forum=1&order=DESC&start=0

TBS放送免許剥奪を陳情するため署名活動を始めました
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1051&forum=1&order=DESC&start=0
posted by 小楠 at 08:38| Comment(12) | TrackBack(0) | ネットネタから
この記事へのコメント
むんっ、放置できない事態ですな。
早速、色々と調べて、近日中に拙ブログでもこの話題を取り上げます。
Posted by おしょう at 2007年01月02日 13:46
おしょう様
どうも次から次へと問題児がいて困りますねー。
Posted by 小楠 at 2007年01月02日 21:09
省庁はそう言うの調べなかったのかな?
恐ろしい世の中になるね。
多分このサイトは真っ先に閉鎖になるかもしれないよ。
小楠さん、インターネット使用出来なくなるかもしれないから気を付けてね!
Posted by こと at 2007年01月03日 01:48
こと様
新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
>>小楠さん、インターネット使用出来な くなるかもしれないから気を付けて  ね!
有難うございます。真実を隠蔽するのは彼らの常套手段ですからね、それだけ本当のことが世間に知れるとまずいことを如実に表している証拠でしょう。
Posted by 小楠 at 2007年01月03日 10:22
ここで私見を.
匿名投稿の長所と短所を簡単に書きますとこうなりましょう.

【長所】
圧力団体など,報復の恐れがある相手についても投稿できる.
拉致問題を例にとれば朝鮮総連や在日でも批判できる.

【短所】
匿名でのいじめ,誹謗中傷.
同じく拉致問題を例にとれば拉致被害者家族の方々への誹謗中傷がされやすい.

ただ,警察や裁判所からプロバイダへ要請があれば発信元を“逆探知”できる.もっともネットカフェなどではお手上げだが.

なおここで一点注意ですが,発信元のIPやホスト情報は個人情報には該当しません
(この点を誤解されている方も多いのですが).

ちなみにネット規制が入るとこの長所短所が逆転しますね.
拉致被害者家族の方々への匿名でのいじめや誹謗中傷はできなくなるが,その一方で圧力団体などへの批判もできなくなる,ということにはなる.

しかし,ネット規制を企てている勢力を見ると,拉致被害者家族の方々への誹謗中傷をそのままにして,総連や在日への批判だけを潰しにかかるのではないか!?という気がしてならない.

拉致被害者家族の方々を誹謗中傷から守り,かつ朝鮮総連や在日を批判できるような法整備こそ必要である

【拙スレッドもご覧ください】

ネット規制はTBSや毎日が!!

インターネット版“人権擁護法”が“施行”される!!
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1722&forum=8&viewmode=flat&order=DESC&start=0
Posted by くちべた日本人 at 2007年01月04日 22:42
くちべた日本人様
>>ネット規制を企てている勢力

一般人はよほどのことでない限り、批判潰しなどで手間暇かけないでしょう。
これが出来るのは、普段からこれを仕事のたねにしているような連中でしょうね。
Posted by 小楠 at 2007年01月04日 22:52
小さなことも一歩から 2
嘘、騙し、恫喝、脅し、嫌がらせ、言論弾圧組織団体は、在日韓国・朝鮮人が主源となる反日宗教団体創価学会池田教、在日本大韓民国民潭、在日本朝鮮総連合会、部落開放同盟(同和)、統一協会他各種反日教団が党利党略・私利私欲だけの売国国会議員と手を携え、日本国民を恐怖社会に陥れようと策動しています。また、市民には秘密裏に地方行政議員団・首長も同じ事をしています「在日社会福祉給付金付与」「在日特権」を画策しています。

永住外国人地方参政権付与法案(主に在日韓国人に対する)、県・市区町村などの自治体の首長や地方議員選挙の投票権を付与する法案。別な差別問題に発展する付与法案。

私たち、日本国民を無視し、新たに別な人権差別問題をつくりだす「外国人地方参政権付与法案」「人権擁護法案」及び「在日優遇特別策」に対し断固反対し抗議しよう。

このような、日本国民を無視し、危機的策謀には断固反対する「在日特権を許さない市民の会」(在特会)が主催となり、多くの賛同者・協賛団体が集結し東京都小山市(東大和駅周辺)で抗議活動をするそうです。普通の方でも意義を同じくする人は参加できるそうです。

場所 西武新宿拝島線「東大和市駅下車」(東京都薬用植物園側、西隣り直ぐ)「中島町公園」交通手段は西武池袋線・西武新宿線どちらからでも行けますが、詳しくは「在特会」のホームページをご覧下さい。
集合時間 13時30分現地集合。
目印 「在特会」の大きなノボリ旗が目印だそうです。
注意 詳しくは、「在特会」のホームページをご覧下さい。

日本人として生まれてよかった、国を憂い、国を思う勇者の方々であれば、何方でも抗議
活動に参加出来るそうです。「市民の小さな活動も一歩から」ではないでしようか。
(練馬創価学会の真実から)
Posted by sawas at 2008年02月29日 11:53
sawas 様
>>私たち、日本国民を無視し、新たに別な人権差別問題をつくりだす

仰る通り、これらの法案をまたまた通そうとする政治屋は徹底排除しなければなりませんね。
多くの国民にも知らされているとは思えず、以前の男女共同参画の悪法同様、どさくさにまぎれてということには、絶対させないようにしたいものです。
Posted by 小楠 at 2008年03月01日 08:05
いわゆる「人権擁護法案」再提出に対する要請受付国民集会のお知らせ
衆議院議員 戸井田とおる氏のBlogより

こんにちは!戸井田とおるです!
いつもお世話になり感謝申し上げます!

多くの方々から詳細のお問い合わせの電話やメール、コメントが寄せられております。この動きに大勢の方に関心を持っていただけることを嬉しく思います。

 まず、この度の「要請受付国民集会」の主催者は「要請書」を作成して、参加及び郵送してくださる国民一人一人です。今回の集会はまったく新しいスタイルの集会です。なお、国会内事務局の担当者は皆様の補佐役という事になります。

 
 コメント欄にも書き込みがありましたように、あと5日皆さんのお気持ちを要望書に託して、いただきたく思います。何も難しいことを書く必要もありません。どなたかが書かれていたように「人権擁護法案反対!」と大書して、個人情報の流出が心配であれば、氏名と居住されている都道府県、市区町村名までで結構です。お送り頂いた要請書は事務局で責任をもって管理させていただきます。一枚でも多くの要請書が届きますようもう一踏ん張りお願い致します。


いわゆる「人権擁護法案」再提出に対する要請受付国民集会のお知らせ

謹啓 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご厚誼にあずかり、厚く御礼申し上げます。

さて、先般より平成17年に廃案になりました所謂人権擁護法案が具体的な修正が行われないまま再提出される状況になっております。
現在、大手メディアがほとんど報道していない状況にも拘わらず国民の関心が非常に高い事は私のホームページからもひしひしと伝わってきております。

そこで、国会議員として広く国民の声を聞いて欲しいという要望に応える義務があると判断し、真・保守政策研究会―平沼赳夫最高顧問、島村宜伸議長、中川昭一会長、古屋圭司副会長にご相談した所、民主主義国家として広く国民の声を聞く事は大事なこととのご賛同を戴きましたので、下記の通り、要請受付集会を開催する運びになりましたのでご報告申し上げます。
                                       謹白

                 記

    日 時 : 平成20年3月10日(月)17時より

    場 所 : 憲政記念館講堂

※当日は真・保守政策研究会―平沼赳夫最高顧問、島村宜伸議長、中川昭一会長、古屋圭司副会長に要請を受けていただけますので、要請書(A4サイズ)所謂「人権擁護法案」に対するご意見、氏名、年齢、住所(自治体名までで結構です)を記載の上、当日、会場受付までお持ち下さい。

※地方の方で要請書の提出だけでもご希望の方は、「〒100−0014 東京都千代田区永田町国会内郵便局留置/要請受付国民集会 国会内事務局 衆議院議員 戸井田とおる事務所」にて郵送を受け付けますので、10日必着で宜しくお願い致します。


要請受付国民集会 国会内事務局
衆議院議員 戸井田とおる 事務所 担当:井上、水間

お問い合わせはhttp://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/cmt/9bec82c39ae65ee0dbf8c065c661c103 にてお願い致します


Posted by u at 2008年03月06日 19:51
u様
有難うございます。
すでに社員などにも呼びかけて準備しています。間に合うように送付します。
Posted by 小楠 at 2008年03月06日 21:14
【永住外国人の地方選挙権付与に反対しよう】
【人権擁護法案に反対しよう】
この二つの法案は一対になっています。

【永住外国人の地方選挙権付与】
裁判員制度で裁判員になる条件は国籍条項は外されて選挙権を有する者となり
在日朝鮮人に日本人が裁かれる事になります。

【人権擁護法案反対の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj5.cgi
インタビユーを捏造・隠蔽するテレビ局の宣伝する商品の不買運動を始めよう。
マスコミを支配して、報道の捏造・隠蔽・偽装を繰り返す広告代理店も物が売れなければ、その影響力も地に落ちる。
Posted by ぼけもん at 2008年03月08日 16:18
ぼけもん様
明日ですね、どれくらいの署名が集ったかな。
>>インタビユーを捏造・隠蔽するテレビ局の宣伝する商品の不買運動を始めよう。
賛成ですね、今のマスコミの勢力を減退させるのも意味のある行動になるでしょう。

Posted by 小楠 at 2008年03月09日 19:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/2923467
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック